BFI研究会のネットワークで患者さんを紹介できる安心感がハンパないって話

握手

埼玉県東部に位置する松伏町のマナ接骨院には、県外(千葉県・茨城県・東京都内)からも患者さんに来院いただいています。

お問い合わせだけでも、遠いところで長野県や大阪府からもメールが届いたりします。

さすがに遠くて来ることができない方にも、安心してご紹介できる接骨院などがあったらどれだけ心強いか!

そんな接骨院などを増やしていきたいと考えています。

 

マナ接骨院が紹介する接骨院だから間違いない

マナ接骨院にくるお問い合わせは、難しい症状の方が多いです。

そういった方を紹介するからには、僕にも責任が伴います。

 

今までにも当院の患者さんから相談を受け、長年痛みやしびれでお困りの友人がいるとの事で、お住まいを聞いて通院可能な範囲を調べて紹介した事もありました。

後になってから、うれしい報告を聞けると僕も紹介できて良かったと心から思えます。

このように、ご紹介をした後も僕が安心していられるのは、BFI研究会での豊富な知識と経験があるからなんです。

 

今のところ、自信をもってご紹介できるのは片手で足りてしまうんですが、すべて関東地方という難点があります。

今後はもっと広範囲に、志の高い仲間ができるように頑張っていきます!

 

埼玉県川口市周辺で痛み・しびれでお困りの方は『なかさこ接骨院』へ行くべき!

そんな数少ない仲間に、埼玉県川口市で開業している先生がいます。⇒なかさこ接骨院 HP

BFI研究会に途中から参加して、その後もずっと来てる先生って少ないんですよ。

講義の内容は難しいし、世にある多くのありきたりな方法ではないので、患者さんに説明するのにも時間とエネルギーを使うので効率的ではないんです。

なので、本当に真剣に取り組める人じゃないと楽な方へ行っちゃいます。

 

そんな中、ヒトの痛みについて共通言語で話ができるなかさこ先生は大変貴重な存在です。

川口市周辺でお困りの方は、ぜひ『なかさこ接骨院』へ行ってみてくださいね。

 

情報過多な時代だからこそ真偽を見抜く力が大切である

症状をきちんと改善させる為の情報と繁盛院を作る為の情報はまったく違うんです。

繁盛院を作る情報の方がフワッとしていて、いかにも理解しやすそうな印象があります。

ところがどっこい、そういった情報は綿密に考えられたものであって、痛みの真実とは対極にあるものが多いです。

 

それらを見極めるのは非常に難しいですが、最低限覚えておいていただきたい事があります。

【痛みの原因について意見が定まっていない】

 

どういう事かと申しますと、○○が原因だと書いてあるのに、別のとこでは△△が原因だと書いてあったりと主張が定まっていない記事を多く見かけます。

そういう人は、思考が芯のないフニャフニャ人間なんだと思います。

 

トレンドキーワードにすぐ飛びついたり、一般受けが良さそうだからと取り入れたり・・・・・
こういう人とは、本当に話が合わない!

ベクトルが自分にしか向いてなくて、患者さんや社会の為に貢献するって気持ちが感じられないんですよね。(表面的には立派な事言ったりしてますけどね)

 

やっぱりリアルに会って話をしたりしないと、僕たちの主張が伝わりにくい感じはあります。

そこで、BFI研究会の一般講演が10月21日(日)に大宮ソニックシティで開催されます。

もう少し詳細が分かりましたらこちらでもお知らせしますので、チェックしておいてくださいね。

 

まとめ

難しい症状の患者さんほど、紹介する方も責任の重さを感じます。

それが可能なのは、BFI研究会で常に三上先生から膨大かつ濃厚な情報を受け取ってるからだと感じます。

しかし、まだまだ少数なのでこれからはもっと仲間を増やしていけるように仕掛けていきます!

 

あなたのガンコな痛み・しびれの症状はマナ接骨院にお任せください。

この記事が参考になったら
いいね ! してください

Twitter で

最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    交通事故・怪我はもちろんの事、あらゆる治療・施術を受けても良くならない難治性症状にも対応できる接骨院です。 現代は身体のみにフォーカスし、変形や神経の圧迫、骨盤や背骨の歪みなど形に捉われすぎなんです。 ストレス社会を生き抜く為にも【脳と痛みの関係】を熟知したマナ接骨院で明るい未来を手に入れましょう! その痛み・しびれ、諦める前にぜひご相談ください。