食シリーズ① 知らない誰かの言う安心・安全って本当に信じられますか?

色々な野菜

食への不安が叫ばれていますが

食品添加物・農薬・肥料・企業による偽装問題など食にまつわる負の情報が多く流れていますが、皆さんはどこまで真剣にお考えですか?

 

・「何を食べたらいいのかわかんない」

・「気にし過ぎも疲れる」

・「健康オタクだと思われるのはイヤ」

・「高いんだもん」

そんな声が聞こえてきそうです。

 

なにもいきなり完璧にこなす必要もありませんし、情報過多の時代なので何を信じていいのかわからない気持ちもわかります。

 

僕が食への関心を持って15年近く経ちますが、その間も色々と変化しましたし、今から思えば当初の関心なんて笑っちゃうくらいショボいものでした。

 

骨折したらカルシウムは摂った方がいいんですか?

整形外科に勤務していた時にある患者さんから「カルシウムは摂った方がいいんですか?」と質問された事がきっかけで食への関心を持ちました。

それまでは漠然とカルシウムは骨に含まれているんだから摂った方がいいだろう位にしか考えていませんでした。

 

そして

・カルシウムは単独で摂取しても意味がない。

・ビタミンD・マグネシウムなども同時に摂取するべき

・運動も大事

などを知り、しまいにはカルシウム摂ったって骨は強くならんとかなってみたり…。

 

まぁ何もしないよりはいいかと思いますが、骨にはカルシウムみたいな単純な考えではいけないという事を知りました。

 

国産だから安心って思いこんでた

野菜にしても外国産より国産がいいと思ってました。

そして、「有機野菜の方がいいんだ」となり、有機より「自然農法というものがあるんだ」からの「農薬も肥料も与えない自然栽培」に落ち着いています。

 

有機栽培は有機肥料はもちろんの事だが、JASが認めた31種類の農薬は使ってるのを知ってショックを受けてみたりしました。

 

自然農法は農薬も肥料も与えないって書いてあるのに鶏糞入れていてオヤ?っと思ってみたり。

 

自然栽培は農薬も肥料も使わないが、そこに転換するまでに使用された農薬・肥料が土壌に残っているので完全にいい土壌になるまでに時間がかかったりと課題もあったり。

 

それぞれに光と影の部分があるので「これじゃないとダメ」って訳ではないです。

 

日本の農薬使用量は世界でもトップクラスなので国産だから安心という【安全神話】は崩壊していますし、一般的に利益を上げるためにはどこかでズルをしないと無理が生じるので産地や賞味期限・消費期限の偽装も起こっています。

 

これは生産者だけの問題ではなく僕も含めた消費者の問題でもあります。

 

あまり知られていない【種】の問題

米も野菜も種からできています。

昔は農家の方は自分たちで種を継いできました。

現代の多くの野菜は【F1種】といって毎年種を購入して栽培しています。

 

ここで問題提起されているのが【遺伝子組み換え作物】です。

 

企業側からしたら何の問題もありませんっていうのは当たり前ですが、今のところそれによって健康被害が出たという報告はないらしいです。

しかし、長年にわたって摂取した場合にどういった健康被害が出るかはわかりません。

 

後になって「やっぱりダメでした」という可能性もあります。

アスベスト然り。

その時になってブーブー文句垂れるのも違うと思いますし。

 

農家じゃない僕がいうのもなんですが、本来その土地で採れる作物を食べ、その種を引き継ぎ次の年も作物を食べるという流れが当たり前かと思います。

 

その流れを世界的に止めようとしている企業【モン○ント】は要チェックです。

 

自然栽培作物は全体の1%にも満たない

例えば、明日から国民全員が自然栽培の作物しか食べないという事になったら供給が追い付かないという問題も出てきますし、そもそもいきなりそんな風にはならないと思ってます。

 

それでも食への関心が高まり、自然栽培作物に興味が出て購入する人が増えたらいいなぁとは思っています。

そうすれば生産者の数も増えて、経済的な不安なく作る事に集中できる環境も整うでしょう。

僕の知ってる自然栽培農家さんは【カッコいい】人が多いです。

農業のイメージをひっくり返してくれるロックな人が、作物に対する哲学・生き様が魂を震わせてくれるんです。

 

そんな人が作った作物を食べたら元気になる気がする。

 

ありきたりな言い方をすれば、なんだかんだ言っても『人は食べたものでできている』んですから。

 

この記事が参考になったら
いいね ! してください

Twitter で

最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    交通事故・怪我はもちろんの事、あらゆる治療・施術を受けても良くならない難治性症状にも対応できる接骨院です。 現代は身体のみにフォーカスし、変形や神経の圧迫、骨盤や背骨の歪みなど形に捉われすぎなんです。 ストレス社会を生き抜く為にも【脳と痛みの関係】を熟知したマナ接骨院で明るい未来を手に入れましょう! その痛み・しびれ、諦める前にぜひご相談ください。