はじめまして マナ接骨院のご案内です

マナ接骨院 院長

松伏町のマナ接骨院 院長の竹田です。

平成22年から埼玉県にある松伏町で開業しております。

プロゴルファー石川遼選手の地元というと通じるかもしれませんね。

 

国家資格を取得後、一般整形外科・痛み治療の専門整形外科難治性症状が得意な接骨院など約10年の研修をして開業しております。

 

松伏町・越谷市・春日部市・吉川市で難治性の症状でお困りなら

松伏町はもちろんの事、近隣の越谷市・春日部市・吉川市・三郷市・草加市やさいたま市、都内及び県外(千葉県・茨城県・栃木県)からも患者さんに来院していただいております。

マナ接骨院までのアクセス

 

何年も同じ症状で困っていた患者さんが、驚くほど短期間で改善している症例がたくさんあります。

 

治療しても変化がないと、諦めモードになってしまいますよね?

そんな諦めモードの方にも、正しい情報と施術で結果を出している実績があります。

 

交通事故・椎間板ヘルニア・変形性関節症にも対応

外傷(交通事故や怪我による痛み)

身体の痛み(腰痛・頚痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・変形性関節症など)

病院での診断名に関わらず症状がよくならない方はお気軽にご相談下さい。

あまりいいイメージのない診断名を受けてしまうと、気分的にも落ち込んでしまい「このまま治らないかも」と考えてしまう方が多いのですが、当院では最新の研究によりわかってきた知見を常にアップデートし、患者さんに提供しています。

 

痛みやしびれの原因を徹底的に追及しています

人の痛み・しびれの施術に真剣に取り組み、いかにして早期に改善するか、なんで症状が改善していかないのかを日々本気で取り組んでいるめずらしい存在だと思います。

「そんなの当たり前だろ」って思いますよね?

しかし、実際にはそうでもないのが現状なので、あえてこういった表現を使っています。

難しい症例は診たくない人が多いので、なかなか改善しないと病院にまわされたりする事もあります。

当院では、ケガや長引く症状でも原因を見極めて正しい施術をすれば良くなる事がわかっているので、見放す事はしません。

 

痛みの治療に特化したBFI療法

当院ではBFI療法(Brain-Finger-Interface)という従来の診断の考え方である、

「形態的な異常が痛みの原因である」

という古い概念を覆す、脳科学を基本にした新しい概念のもと臨床に当たっています。

http://www.arthro-reflex.com/bfi/bfinogaiyou.html

最近の脳科学の進歩は目覚ましいものがあり、従来では分からなかった事が次々と塗りかえられています。

「形態的な異常が痛みの原因ではない」という事は現実に目の前で起きている事実なのです。

教科書に載っている事も大事ですが、それが全てではなく実際に起きている現象を追及し、従来の間違った思い込みによって症状が改善されない方に快適な生活を取り戻すお手伝いを全力でさせていただいております。

 

この記事が参考になったら
いいね ! してください

Twitter で

最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    交通事故・怪我はもちろんの事、あらゆる治療・施術を受けても良くならない難治性症状にも対応できる接骨院です。 現代は身体のみにフォーカスし、変形や神経の圧迫、骨盤や背骨の歪みなど形に捉われすぎなんです。 ストレス社会を生き抜く為にも【脳と痛みの関係】を熟知したマナ接骨院で明るい未来を手に入れましょう! その痛み・しびれ、諦める前にぜひご相談ください。