長年の肩こり・頭痛から解放されて薬がいらなくなった症例

頭痛から解放

ぎっくり腰で来院したのに、頭痛まで改善しちゃったなんともラッキーな患者さんの症例です。

きっかけはぎっくり腰で来院

34歳 男性

10キロの米を持ってぎっくり腰になり来院しました。

【症状】 腰の痛みと両大腿部のしびれ

さらに詳しく話を聞くと、肩こり・頭痛があり半年前に脳神経外科を受診し薬を飲んでいると。

 

頭痛薬

 

施術はBFI療法のみ施行

肩こり・頭痛でかなり困っているようなので日曜日の予約診療を受けていただくことにしました。

予約の施術だからこそできること

6日後の日曜日に来院。

腰の状態はほぼ気にならないと。

 

肩こり・頭痛の症状に対しては筋肉を弛めるミオナールを処方されていて、あと2週間分残っていると。

肩こり・頭痛をなんとかしたいと強い希望があり、自費の施術に切り替え今後も日曜日に来ていただくようにしました。

 

既往歴

20歳の時に交通事故に遭い、その後調子が悪くなってきたと。

頭痛のため受診した病院で閃輝暗点頭痛診断されました。

閃輝暗点とは片頭痛の前兆として現れることが多い症状で、突然視野の真ん中にキラキラした点が現れたり、視界の一部がゆらゆら動き出したり、物がゆがんで見えたり、急に目の前が真っ暗になったりなどの視覚障害のことをいいます。

 

一昨年には心臓が痛くなり循環器を受診し検査を受けたが異常なし。

口内炎、関節炎で大学病院を受診し、ベーチェット病の疑いで検査を受けたがこれも異常なし。

 

長年苦しんできた肩こり・頭痛に対し、今までの既往を知るには時間がかかることは予想していたが、様々な不調があり検査をしても異常なしと言われ原因がわからないまま日常生活を過ごすのはさぞかし不安だったでしょう。

ストレス

 

いつ痛みに襲われるかの恐怖は想像を絶するものだったと思います。

 

これらの情報を一度に聞き出すのは、当院では平日では限界があります。

他の患者さんもいますし、言いにくい事もあるでしょう。

その点日曜日では、時間に余裕もありますしプライベートも確保できるので、僕にとっても患者さんにとってもメリットは大きいと思います。

 

施術後に伝えたこと

今までの症状に対して、種々の検査をして異常がないという事は十分改善の見込みはあると伝えました。

不安・恐怖により自律神経のバランスが乱れれば余計に症状は出やすいだろう。

悩み

 

BFI療法で自律神経が整ってくればきっと肩こり・頭痛は解消されるはず。

自律神経症状(頭痛・肩こり・めまい・不眠・疲労感・内臓関連)

 

3週間後の頭痛の状態

腰は全く痛み・しびれがなく問題ないと。

 

肩こり・頭痛は薬飲んでおり、今は頭痛ないと。

いつもは薬を飲まなくなると、1週間位で肩こり・頭痛が出てきていた。

 

SLRでの評価は良くなってきているので、今までのような症状の出かたはしないだろうと説明。

「なるべく薬がなくなることへの不安を持たないといいですね」と話をすると、前向きになっている様子でした。

 

その後の頭痛が軽減していく様子

薬がなくなる事もあり、1週間後に来院されました。

少し肩こりは感じるが頭痛はないと。

やはり、今までよりは経過が良さそうでした。

BFI施術後SLR評価UP

 

5週間後の状態

薬は全然飲んでないが、調子はいいと。

たまに凝ってきた感じはするが以前ほどではなく、気にならなくなってきていると。

頭痛に対する不安がなくなってきたことによって、回復のスピードが早まってきている印象。

 

やはり不安などの感情は症状改善の邪魔になるので、早い段階で解消できるように全力を注ぐべき

 

その後の肩こり・頭痛は改善し安定している

その後は2か月に1回程のペースで来院しているが、肩こり・頭痛はたまに気になる程度で症状に執着しなくなったと。

長年苦しんできた症状なのに、こんなに早く良くなって喜んでもらえました。

毎日お酒を飲む方なんですが、悪酔いしなくなったようです。

まとめ

どんなに期間が長くても、症状が強烈でも、なぜその症状が出ているのかを理解すれば改善していく。

トータルで10年近くあった頭痛が約2か月で改善してきたのは、ただの気のせいじゃないと思っています。

 

明らかな器質的異常がなければ、不安をなくし前向きな気持ちで施術を受けられるだけの情報を提供すべき。

 

なによりも薬の依存から抜け出せたのが大きいと感じています。

 

この記事が参考になったら
いいね ! してください

Twitter で

最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    交通事故・怪我はもちろんの事、あらゆる治療・施術を受けても良くならない難治性症状にも対応できる接骨院です。 現代は身体のみにフォーカスし、変形や神経の圧迫、骨盤や背骨の歪みなど形に捉われすぎなんです。 ストレス社会を生き抜く為にも【脳と痛みの関係】を熟知したマナ接骨院で明るい未来を手に入れましょう! その痛み・しびれ、諦める前にぜひご相談ください。