身体の痛みと自律神経症状(頭痛・肩こり・めまい・不眠・疲労感)の関係について

悩む男性

痛みやしびれの症状を診る上でマナ接骨院が大事にしていること

特に難治性の痛みやしびれを抱えている方を診ていると、過去に自律神経失調症と言われたり精神科系の薬を飲んでいる方がいらっしゃいます。

 

病院での診断名は簡単に出ますが、なぜそのような症状に至ったかを詳しくヒアリングされたという方は少ないように感じます。

気分が落ち込むよく眠れないなど表面的な症状を聞いただけで薬を処方して様子をみる程度の診察で本当に解決するのでしょうか?

 

薬で一時的に楽になった気がしても薬が切れると症状が再燃したり、場合によっては変化がない・さらに酷くなったという話も聞きます。

 

なぜ薬を飲まなければいけなくなったかの、そもそもの原因を無視し対症療法的に薬でごまかしていては本当の意味での解決にはならないと感じています。

そこには触れて欲しくないという方もいるでしょう。

しかし、こころの悲鳴が身体に痛みやしびれとして表に出てきている以上無視はできません。

 

こころと身体は繋がってるんです

はじめは『こころ』、すなわち脳の過活動により身体に出てきた痛みなどの症状に対して病院で診察を受けます。

さらに骨が潰れてる神経が圧迫されてるなどとネガティヴな情報を受け取ってしまい二重苦で症状が改善されない方がかなり多い!

最近では、整形外科でも精神科系の薬が処方される様になり危機感を持っています。

痛みに対して通常の鎮痛剤も安易な飲み方には注意が必要です。

 

マナ接骨院での問診

当院では痛み・しびれを診る上で、自律神経症状の有無程度自覚してからの年数などもヒアリングの際に重視しています。

その上で現在抱えている症状との関係性について説明するスタイルをとっています。

まだ、心と痛み・感情と痛みの関係を知らない方も多いですが、これは間違いなく切り離せない問題なんです。

 

休むことだけが休息とは限らない

・ちょっと気分が落ち込む

・何事もやる気が起きない

・なんだかよく分からないけどイライラする

など人間生きていれば感情の起伏があって当然だと思います。

そんな時に、まわりから「ちょっと休めば?」とか「少し仕事休んで旅行にでも行けば?」とか良かれと思って言ったことが裏目に出るケースもあります。

 

そんなことは本人もわかってるんです。

でも、特に仕事なんかは休んでしまったら『同僚に迷惑がかかる』とか『そんなに休んだらクビになっちゃう』なんてことを考えてしまい、よけいに深みにハマっていくこともあるかもしれません。

実際に旅行に行ったとしても、完全に仕事のことを忘れられるとは限りませんし、帰ってきても会社内の現実は何も変わってないので休んだ分よけいに頑張って疲弊してしまうかもしれません。

 

もちろんちょっと休んだらスッキリした、一晩寝たら忘れっちゃたなんて事もあるので一概にこうしたら良くなるっていう『決まり』はないので、色んな選択肢があるって事だけでも覚えておいて下さい。

 

思考のトレーニングは必要

人は基本的にネガティブに考えるのが得意です。(生存本能の為)

寝つきが悪い方に多いのが、ベッドや布団に入ってから不安な事や楽しくない事などを考えてしまう傾向があります。

職場にイヤな人がいると、もう嫌な所しか目につかなくなってしまい同じ空気を吸うのさえ耐えがたく感じてしまう。

配偶者や姑が気にくわない方は家にいるのさえ苦痛に感じてしまう。

 

確かにツライ!

 

そんな状況でもその環境に身を置かなければいけないのであれば、寝つきが悪い人であれば、まずは寝なくちゃと強く思わないようにする、好きな事や楽しい事を思い浮かべる、気持ち良く寝てるイメージをする。

人間関係であれば、その人のいい部分を探してみる。

小さな幸せを見つけて感謝してみる。

その気持ちを伝えられるのであれば「ありがとう」と言ってみる。

 

どうせ今のままでは何も変化がないのであれば、色々試してみるのもいいかもしれません。

そして、その事を愉しみながらやってみてください。

僕も思考を変えたことで救われたこともあります。

 

痛み・しびれにも効果あり

いつも症状の事を考えていたり、治るのか不安な気持ちでいたらせっかく治ろうとする力にブレーキがかかってしまいます。

どうせなら良くなった時のことをイメージしてみたり、良くなるための情報を入手するように調べてみる。

「情報が多すぎてどれを選んだらいいか分からない」という方にはマナ接骨院の情報はお役に立てると思います。

 

現在抱えている症状だってきっと良くなります。

実際に医者から見放された患者さんがマナ接骨院で改善している事実があります。

 

ちょっとした質問や気になってる事などありましたらお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

 

この記事が参考になったら
いいね ! してください

Twitter で

最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    交通事故・怪我はもちろんの事、あらゆる治療・施術を受けても良くならない難治性症状にも対応できる接骨院です。 現代は身体のみにフォーカスし、変形や神経の圧迫、骨盤や背骨の歪みなど形に捉われすぎなんです。 ストレス社会を生き抜く為にも【脳と痛みの関係】を熟知したマナ接骨院で明るい未来を手に入れましょう! その痛み・しびれ、諦める前にぜひご相談ください。